釘宮つかさ

小説【感想】純愛独占欲 釘宮つかさ


小説【感想】純愛独占欲 釘宮つかさ プリズム文庫 700円

 

 

あらすじ—

高校最後の夏休みを親友の勝利と楽しもうと思っていた佑季だが、父親の会社が傾いたことでそれどころではなくなった。一日中アルバイトに明け暮れ、家に帰れば借金取りが待っている。勝利にさえ会うことができず、このままでは高校を中退しなくてはいけないかもしれない。そんな佑季の事情を知った勝利は、祖父からの生前贈与金で佑季を助けてくれるという。交換条件として、性的に苛めたいと告げられ…。

 

感想—

スパダリ攻めです
現役高校の同級生という部分が今までにない感じ。
なんか青いんですよ!
ほら・・ある程度年取ってしまった私が読むとね。青い!酸っぱい!って感じで微笑ましいww

最初はなんだか高校生カップルになるまでの甘い感じでお話しが進むんですが、釘宮先生の借金背負わせたい病に感染した受けちゃんがこれでもかという借金地獄に落ちいるわけですハイ
なかなかに激しい取り立てで追い詰められるし

親!まず佑季の話しを聞いてくれー!!と読んでるこっちがハラハラしちゃう。
勝利が金持ちで佑季の学費を面倒見るとか借金をどうにかするとか言ってくれるのに対して親は佑季が勝利に面倒見てもらって巻き添えにならなければ良いと親が勝利に任せて消えちゃうのがなんとも・・・(´・ω・`)
親としたらその気持ちもわかるんだけど、まず話しを聞いてくれよぅ・・

助けてくれるという勝利は佑季に対して交換条件の「性的に苛めたい」って親が消えたうえにこれでダブルパンチ( ゚Д゚)・∵. グフッ!!

勝利は佑季に対して愛情ダダ漏れなので、そんなに酷い事しないです。
でもそのダダ漏れ状態でも佑季は勝利の気持ちを確認しておらず、好きとか何とかの前に「性的に・・・」の交換条件を聞いているので確認どころか体だけの関係なのね(´Д⊂ヽと思い込んでしまっているのですれ違いが半端ない。

佑季は俺の物ーー!!うぉぉーー!!な感じで佑季の体を貪る勝利に萌えます。

最後すんなり落ち着いてくれるのかと思いきや、再会した勝利は佑季を諦めてる状態でそこでもハラハラしちゃってもう!

最後までヤキモキさせられちゃいました!!

コミコミスタジオさんではラブラブ小冊子が付属するんで、残っているなら是非小冊子付をお勧めしたいです♥

 

釘宮つかさ先生の溺愛サディスティックですが、釘宮先生のブログで現在続編を書かれています。
次回で連載終わりみたいですが、大好きな作品なので続きが読めて嬉しい。

リンク貼っていいのかわからなかったので

「くぎみや亭。」

で、検索してみてください

 

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします
応援してもらえるとやる気が違いますww( `・∀・´)ノ


にほんブログ村