海野幸

小説【感想】いかがわしくも愛おしい 海野幸


昨日はカメムシ退治で疲れたので1冊しか読めなかった・・・。

今日も1冊しか読めなかったよ

小説【感想】いかがわしくも愛おしい 海野幸 669円 シャレード文庫

いかがわしくも愛おしい [ 海野幸 ] 楽天ブックス

いかがわしくも愛おしい  オムニ7

いかがわしくも愛おしい Amazon

 

あらすじ—

社長……っ、せ、正常位がいいです……!

箱入り新卒の譲が就職したのはゲイビデオ制作会社!?
初めてづくしの現場で、社長の新開の真摯な仕事ぶりに抱いた尊敬の念はいつしか…。

すでに卒業式も終えた三月、譲が滑り込みで採用されたのはなんとゲイビデオ制作会社!
スタッフたちに暖かく迎え入れられるも、商品を視聴してヌイた形跡もない譲は早々にEDの烙印を押されることに。
そんな中、社長の新開の仕事に対する真摯な姿勢を垣間見た譲は、役に立ちたい一心で演者としてSM作品に出演することを決心する。
しかしその決意を試すような新開の演技指導が始まって…。AV制作現場で芽生えた箱入り新卒の甘酸っぱい恋の行方は!?

 

感想—

箱入りならぬ桐箱入りの譲。
ド天然だし、天然ゆえの魔性だしw

どの辺から社長が譲を好きになったのかなって思って読んでいたら、けっこう後だったー!
なんだよ社長も天然魔性かよ!

おぼっちゃまゆえのペースの為か、あれよあれよとED扱いされたりする部分が可愛い♥
あれ、タイミング逃すと違うって言い辛いんだよなww
とか思って読んでました。

終始テンポも良く、さすが海野先生だなって思いました。

なんか、譲と社長の距離感がすごくドキドキする作品です。

 

ポチッと応援よろしくお願いします
応援してもらえるとやる気と買う気が違います。読む気もたぎるよ!( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村