鹿嶋アクタ

小説【感想】魔王様弱くてニューゲーム 鹿嶋アクタ


小説【感想】魔王様弱くてニューゲーム 鹿嶋アクタ 713円 ショコラ文庫

 

あらすじ—

400年前、美しき魔王は最強の勇者(しかしゲス)に敗れこの世から消えた。そして現在、復活した魔王は教師として高校に潜入し、転生した勇者―17歳の草〓(なぎ)勇人をぶち殺す機会を狙っていた。だが一見爽やか優等生の草〓(なぎ)は、実は前世の記憶も力もゲスい性格も引き継いでいて、魔王の攻撃は効果なし。「僕の性奴隷になってください」という草〓(なぎ)の要求に、手下達のため死ぬ訳にはいかない魔王は、無垢な身体を泣く泣く差し出すが…。

 

感想—

電子で積んでいた本なのですが、何故買ったのか、どこに興味を持って買ったのか不明。

そして、今まで積んでいたのが悔しくなるほど面白かった!!!

こんな魔王様ならメロメロになるわ~♥
勇者が下衆いのも大好きだww

魔王が人間など・・と言いつつも人間の食べ物には罪はないみたいな感じでから揚げ弁当頬張ってるし、和菓子も同僚教師からもらってホクホク食べてるし。なんだか凄く可愛いんですよね。
そして下衆い勇者に命じられ屈辱を味わいながらも言う事を聞き、悔しそうにしているのもなんだか可愛いんです。

ずっと仲間がいなかったのに、急に現れたスライム。
そのスライムを勇者がぷちっと踏み潰そうとした時に必死になって庇って・・・
勇者が名付けた「スライム君」を指先でくすぐって可愛がったりしてるのも可愛いです。

これは、勇者が惚れるのも仕方なし!!!

美人で性格が可愛くてエロくて最高な魔王様。

ほんっとたまらないです!!!

勇者が必死に体で落とそうするのも仕方なし!!

 

 

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします
応援してもらえるとやる気が違いますww( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ