コミコミ便

今年度一発目と二発目コミコミさんから色々届きました


お試しにBLCDを聞いてみたのですよ・・・
ずっと避けて通っていた道。

耳元でイケボが囁くとか恥ずかしいし、うわっ!!耳かゆっ!!!
ってなるだろうな~なんて思ってて。

そんな自分がすっかり遠くなってしまった・・・

私はどこへ進むのだろうか

 

 

理解してくれる人、いるのだろうか。

 

攻めの喘ぎが!!!!

攻めの声がたまらんのですよ!!!!!

( ゚Д゚)ウヒョー

ありがとうございます。古川さん。

次回は「はき鶴」で受けの役らしいので受けの喘ぎデスネ。

たまには紙で漫画も買う。

文川じみ先生の本が、電子になるまでちぃとかかりそうかなと思ったら止まらなくなって買ってしまいました。
お花が・・・も、コミコミさんで書下ろしブックカバーが付いてるし。
いいかな?いいよね?なんて思いつつ、ついでのように杉原先生の本もご一緒にww

なぜ、ついでのように色々買ってしまったかと申しますと、この薄い本!!
悪魔のような薄い本の誘惑に勝てずポチッてしまったので、送料考えているうちに増えた(´Д`)
溺れる夏の庭の値段の高さよ・・・

上の2冊は絶対外せないと思って楽しみにしていたんだけど、弓月あや先生の商業誌「愛の果てから」が好きな本なので、結局これも外せず。
なんだかんだで増えるわ増える。

第一陣で届いたのはこちらの2冊。

もふもふフェアが外せなかった。スルーできるわけがない獣の理が入っているので。。。
これはフェア目当てで買ってしまうのも仕方ない。

持っている本ばかりだったので、その中でも
鼬と一緒
読んでなかったので選びました。

キスと野獣は読んでなかったはず!と意気込んで買ってみたら電子で積んでた(´・ω・`)
でも仕方ない・・・獣の理もグッバイマイドッグも紙の本を持っているのだもの。

 

なんだか今月20日頃に届く本の量が半端ないんですけども・・・
気にせず生きて行こう。

 

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします
応援してもらえるとやる気が違いますww( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ