スポンサーリンク

【大暴露】いくらで建つ?一条工務店で41坪の家

一条工務店
スポンサーリンク
.
choco10をフォローする

最初は42坪の家から始まり、間取りが上手くいかず41坪になり…

いつの間にやら微調整入って40坪台になり。

結果は

延床面積41.10坪
施工面積41.33坪

という結果に落ち着きました。

さてさて、私達の家はi-smartⅡ
Ⅱとなっているという事はⅠもあったはずですが…他の方のブログを見てもi-smartとしか書かれておらず、いつからⅡになったのかは知りません(調べろ)

去年から「ロスガードうるけあ」が採用になり標準装備で「うるけあ」です。
今年から西側の窓は全てオプションとなりましたが、去年末に契約をしていた為に西側は希望すれば遮熱ハニカムに標準装備。
10月末着工と2ヶ月遅れとなりました。あと2ヶ月半待てばグランセゾン装備を入れられるという時期でしたが着工の方を優先して頂きグランセゾン装備は入れませんでした。それでもコロナ遅れという事で2ヶ月分次男のアパートの家賃と更新料は一条工務店で負担して頂けます。
ちょこ
ちょこ

え?さらぽか??

さらぽかは!!!東北は採用出来ないんだ!!!!
営業さん(支店長)からも本社に言っているけど東北は不採用なんだってさ!!

何年か後にこのブログを読む方がいらっしゃれば、うちは「東北だけど採用出来るようになったもんね〜」なんて見る方もいらっしゃるのでしょう。

ちょこ
ちょこ

え?太陽光ですか?(しつこい)

営業さんへの静かな怒り…不信感と不満
営業さんへの不信感と怒りと不満。家族から責められる私。

↑という事だそうですよ(吐き捨てる)

契約したのが2019年12月の年の瀬。

単価を大公開します。

正直、坪単価に関しては建物価格だけなのか基礎込みなのか、建築申請や諸経費込みで計算するか。
そこは人により変わる部分なので上の画像は建物価格のみを掲載しております。2020年7月確認しましたが今は少し上がっているみたいです。

建築申請、その他諸経費

こちらは長期優良住宅の申請や検査確認書等の書類に関する物ですね。
うちはZEH申請できませんでしたので申請された方はここに申請費用が加算されるのではないでしょうか。

付帯工事費用

うちはオール電化にしましたのでガス工事は入っておりません。
残土処理に関しては、実際工事に入ってみないとわからないそうで予想金額で記載されていますが大きく変わる部分ではないと言われています。

オプション

ここからがオプションの数々。
しかし、基礎工事に関しては必ず入るのにオプションに入るんですね…。
うちの土地は意外としっかりした地盤だったようで基礎は安く済んでいると言われています。

1Fのトイレだけに17万5千円かかっているんですが、正直旦那氏希望の2F洗面所(セラール施工込み)で20万超えていてのお風呂が半身浴5万ですからね…。

スポンサーリンク

突出しているのはやはりグランドカップボードでしょうか。
こうやって冷静に並べてみると住まいの体験会でキッチン天板御影石15万はサービスになりましたが、紹介制度でグランドカップボードが使えていたらと思うと悔しさしか残りませんね。

紹介制度使えていたらこの30万のオプションは5万で済んだはずなのに…。

紹介制度で紹介した人に入ってくるQUOカードなんてどうでもいいから、まずは一条工務店へ行ってみようかなぁと思う人がこれを見ていたら紹介するので

こちらへ!

TwitterでDMくれたら質問にも時間がある限りお答えしますし。

ちょこ
ちょこ

私のような悔しい思いをしない事を祈ります(歯軋り)

その他工事

土地の残代金も入っていますが…
ちょっと!!
今気付いたけどカーテン頼んでいないのにカーテンの金額入ってる!!10万も!!

これ旦那氏にも言わないで最後の最後に言ってフロアコーティング代に出来ないかな…。

まぁ、こんな感じです。

登記費用とか、水道工事費とかで他に80万かかっています。

総合計(土地代金抜きで)

じゃじゃ〜〜ん!

3600万ちょいです!

オプションのベタ基礎は必須ですが、他のオプションに関しては色々と節約しようと思えば費用は抑えられるのではないでしょうか?ハイドロテクトタイルも私は必須だと思うのですが…。
オプションの総合計を見ても310万ちょい。
オプションに入っているベタ基礎、ハイドロテクトタイルの2つの必須経費は100万ちょいかかります。

一条工務店で40坪前後の家を建てるとなれば3500万前後と思って良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

最初の頃に一条工務店の坪単価をいろんなサイトで検索しましたが、坪60万、坪80万とバラバラでした。坪60万というのは諸経費を全て抜いての金額かなぁと思います。
しかし、付帯工事費用や申請費用等、必ず必要となる工事費や申請費用が入ります。しかも年々上がっています。

吹き抜けにしたりして坪数減らす事が可能ですが、建物の価格が吹き抜けにより坪分下がっても、建物本体価格を見ての通り余程大きな吹き抜けやバルコニーを作らない限り100万単位では変わらないような気がします。(吹き抜け、バルコニーは建物の坪単価半分になる)

ここまで見積書を暴露しているサイトもなかなか見かけませんので、一条工務店を考えている方の参考になればと思い【大暴露】しております。

一条工務店側から指摘があったら削除するかもしれない記事です(えへっ)

ブログ村、微妙にやる気に繋がっているので是非ポチして下さ〜い

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ハウスメーカーのどこを選んだらいいか迷ったら間取りも一括請求、一括見積もりが出来るタウンライフ家づくりのサイトをお勧めします。私も一括請求しました。ハウスメーカーの比較検討の参考になると思います。

コメント

  1. kan より:

    紹介してもらえればと思って、2~3日前にそっと問い合わせフォームからメール?しました。
    よろしくお願いします。

    • choco10 choco10 より:

      ノートPCがお亡くなりになりまして…(電源入らず)
      入院予定でいたもので、メールチェック出来ずにいました!(涙)
      コメントありがとうございます。
      このコメント無かったら全く気付きませんでした(スライディング土下座)

      メール返信しました。ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました