【家電のススメ】冷蔵庫編 Panasonic HITACHI

お買い物
スポンサーリンク
.
choco10をフォローする

家電製品お悩みの方のお力になればと思いつつ

自分もお勉強になるので続けています。

今までの【家電のススメ】シリーズはこちら

今回はリクエストのありました冷蔵庫編。
冷凍庫も加えてオススメして行きます。

冷蔵庫をご購入する上で注意点
■1番は容量だと思います。洗濯機の記事でも書きましたが、今後増える家族構成の場合は容量を考えないと今間に合っても数年後に小さい!買い替えしたい!となる場合があります。
■2番目に冷凍室を優先するか野菜室を優先するか。これは好みもあります。冷凍食品を沢山買う方や、保存する食材を冷凍で保存する方は冷凍庫を優先しますが、野菜室の利用を想像してみて下さい。お肉やお魚を調理するのに冷蔵庫から一緒に野菜を取ろうとすると、野菜室が1番下にあるタイプは取り出す度にしゃがまなければいけません。
今は野菜室に2リットのペットボトルが入るように手前側が深く溝があると思います。2リットルのペットボトルを野菜室に入れたら、飲み物を取り出す時も屈まなければいけないので大変です。どちらを優先するか考えましょう。

家族4人お住まいの家庭で標準的なサイズは450〜550。
450で少し足りないかも?と思えるサイズになります。
夏場の冷蔵庫に野菜を入れないとすぐ腐る時期は野菜室がパンパンになるかもしれません。

今現在うちの冷蔵庫は家族4人で460サイズです。

2021年春現在の新商品で各メーカーのオススメ商品をご紹介します。
大きなサイズ教えて欲しいというご要望がありましたので、一部大容量タイプも掲載しております。

Panasonic 3月発売新製品 NR-F557HPX 550Lサイズ。

IoT対応冷蔵庫 NR-F557HPX | 商品一覧 | 冷蔵庫 | Panasonic
パナソニックの「IoT対応冷蔵庫(NR-F557HPX)」の商品サイトです。幅68.5cm、奥行スリムの大容量550L。専用アプリ「Cool Pantry」に対応しています。

NR-F607HPXが600Lサイズになります。

特徴は「はやうま冷凍」店頭で試してみるとビックリすると思います。
業務用冷凍を家庭用冷蔵庫にも採用しようとする姿勢が好きです。ブオーンと急速冷凍してくれます。冷凍ではなく冷却のみの機能もあり「はやうま冷却」では熱いお料理も早く冷ましてくれるのでお菓子作りにも役立ちます。

メーカーのホームページには、野菜室が〜とかパーシャルが〜とか書かれていますが、特に他メーカーと大きく違う事はないかなと…。

Panasonicなのでナノイー搭載。
スマホと連携しているのでPanasonicの最上位機種オーブンレンジとの連携お料理も出来たりします。AIもあり、使い方に合わせた省エネも。やはりPanasonicはロボット掃除機もオーブンレンジもセンサーが優秀なんですよね…。

私は在庫処分のNR-F556HPX

パーシャル搭載冷蔵庫 NR-F556HPX | 商品一覧 | 冷蔵庫 | Panasonic
パナソニックの「パーシャル搭載冷蔵庫(NR-F556HPX)」の商品サイトです。「はやうま冷凍」搭載、冷凍室が真ん中のプレミアムデザイン。幅68.5cm、大容量550L。専用アプリ「Cool Pantry」に対応しています。

こちらを購入しました。AI機能はありません。

真ん中野菜室のこちらNR-F516MEXと迷いましたが、容量が513Lと小さくなる事と色が白とグレーしかないのでやめました。

大容量冷蔵庫 NR-F516MEX | 商品一覧 | 冷蔵庫 | Panasonic
パナソニックの「大容量冷蔵庫(NR-F516MEX)」の商品サイトです。「はやうま冷凍」搭載、「野菜室が真ん中」タイプ。幅68.5cm、容量513L。

アレンジストッカー部分がとにかく使いやすそうです。
代わりにチルドルームが小さくなってしまいますが…。

整理整頓しやすく使いやすい冷蔵室 | 冷蔵庫 | Panasonic
パナソニック大容量冷蔵庫MEXタイプの冷蔵室は、大容量で使いやすい。パナソニックの冷蔵庫のサイトです。

NR-F556〜656タイプは新製品が3月に発売を控えている為に在庫処分に入っています。しかし450〜500タイプの冷蔵庫は1番出るサイズで、処分価格で安くなっているならとワンサイズ大き目を購入される方が多いので早い者勝ちとも言えるでしょう。でもPanasonicは値下げしないメーカーで有名ですので他社がどんどん値下げ処分していく中で価格がなかなか下がらないので残っている可能性も。

HITACHI 2月発売新製品 R-HX60R 602L

年末年始の活用法:日立の冷蔵庫
詳細はこちら

おいおいデカいよ!とお思いの方はサイズ小さいのもありますからね。
ガラスミラーで私のキッチンと相性ピッタリです。
ガラスミラーの良いところはやはりお手入れが簡単な事。ただし指紋には悩まされるでしょう。

こちらも真ん中冷凍庫タイプです。収納に小技が効いているので私は好きです。高さの変えられる棚の部分、ドアポケットも高さを変更出来る。
しかし、1番推しの部分はまるごとパーシャル!冷蔵庫内にパーシャル部分が一部だけ引き出しのように付いていると思いますが、HITACHIさんは冷蔵部分が丸ごとパーシャルになっています(約2℃)うるおい(湿度約80%)でラップ無しでも乾燥しづらい。
庫内の1番下の引き出しは氷温ルーム(-1℃)

デリシャス冷凍や新鮮野菜室等もメーカーで書かれていますが期待するほどでは無いと思います。デリシャス冷凍はPanasonicの冷凍と比べると劣りますし。

冷蔵庫の3段になっている収納は使い勝手は良いとおもいます。冷蔵庫内は迷子が出て来ますからね。

新製品のご紹介:日立の冷蔵庫
詳細はこちら

スマホと繋がる馬鹿でかい冷蔵庫もあります。735Lと615L
この2つの機種の素晴らしい所は冷凍室と野菜室がワンタッチオープンな所。
腰で押しても開けられるので両手が塞がっていても大丈夫。
まぁ両手が塞がっているという事は取り出せないじゃん?と言われると困りますが…手が汚れた状態で開けたく無い時とか…ね…。

KXタイプ R-KX57N : 冷蔵庫 : 日立の家電品
日立の家電品に関するさまざまな情報をご紹介するサイトです。商品情報、お客様サポート(よくあるご質問、部品・消耗品、取扱説明書検索、日立のお店検索、お問い合わせ)等の情報がご覧いただけます。

こちらのKX57タイプは珍しい冷蔵庫と野菜室が切り替えて使えます。真ん中冷凍庫にしたり野菜室にしたり。真ん中野菜室で丸ごとパーシャルが希望の場合は自然とこのKXタイプになるんじゃないでしょうか。

Hタイプ、HWSタイプはそろそろ処分の対象商品になりそうです。
2月が狙い目ですね。。

Hタイプの520Lタイプ

Hタイプ R-H52N : 冷蔵庫 : 日立の家電品
日立の家電品に関するさまざまな情報をご紹介するサイトです。商品情報、お客様サポート(よくあるご質問、部品・消耗品、取扱説明書検索、日立のお店検索、お問い合わせ)等の情報がご覧いただけます。

HWSタイプ470L

HWSタイプ R-HWS47N : 冷蔵庫 : 日立の家電品
日立の家電品に関するさまざまな情報をご紹介するサイトです。商品情報、お客様サポート(よくあるご質問、部品・消耗品、取扱説明書検索、日立のお店検索、お問い合わせ)等の情報がご覧いただけます。

ちなみに冷蔵庫は冷蔵室↓野菜室↓自動製氷と急速冷凍↓冷凍庫

という並びが冷蔵庫として一般的であり、冷蔵庫の作りとしては簡単なんです。
冷蔵室と野菜室は温度差があまりありません。冷蔵室野菜室の間に間に自動製氷と冷凍室を配置すると…どうなるかわかりますね?
ブロック毎に温度管理をしなければいけないので簡単に言えば作りが複雑になります。
真ん中に野菜室があるタイプはメーカーではコストがかかり、あまり一般的な作りではなく高価格になりがちです。

しかし、ユーザーは野菜室が真ん中にある方が使いやすいという声が多く出て真ん中野菜室がだいぶ浸透してきました。
最初はTOSHIBAさんしか出していなかったのです。

5ドア冷蔵庫の作りでは真ん中野菜室がコストアップのため、現在は3ドア冷蔵庫に真ん中野菜室が多めです。

長くなってしまうので、明日はTOSHIBAとMITSUBISHI、SHARPと変わり種をご紹介して2021年春の冷蔵庫シリーズは終わりたいと思います。

ブログ村、微妙にやる気に繋がっているので是非ポチして下さ〜い

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ハウスメーカーのどこを選んだらいいか迷ったら間取りも一括請求、一括見積もりが出来るタウンライフ家づくりのサイトをお勧めします。私も一括請求しました。ハウスメーカーの比較検討の参考になると思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました