スポンサーリンク

旦那氏はストーカー気質があります。

一条工務店
スポンサーリンク
.
choco10をフォローする

お付き合いをしていた頃からなんですが

「今日どこに行ったの?」

「誰と行ったの?」

「その人っていつ頃からの知り合い?」

「出掛けるなら一緒に行く」

「それいつ買ったの?」

「今日会社の昼休みに外出したら見かけた。どこ行ってたの?」

日常茶飯事です。

私としては、旦那氏がどこで何をしていようが興味がない。
実際自分の話で共通の話題があるならば会話として乗りますが、旦那氏の友達とか興味ないですし、なんなら高校の同級生とか名前言われても言われた先から忘れる。

自分は自分。

旦那氏は所詮他人です。

旦那氏の付き合いもあるだろうし、私の付き合いもある。
そこに共通の友人が居るわけでもないので、正直どうでもいいいです。

いちいち面倒なのが家づくりの事。

主人
主人

家族全員で作る家なんだから家族全員で打ち合わせをすべき。

主人
主人

家族の家なんだから地鎮祭も休日出勤は出ないで家族総出で出るべき。

まぁ、これはわかる。なんとなく。面倒だけど。

納得できないのが

主人
主人

土地の決済が明日朝1で行うから、銀行に一緒に行く。俺は有給取った

ちょこ
ちょこ

半休でいいべよ…って言うか振り込みだけなんだから自分でやれよ。

その割に

主人
主人

役所の書類取ってきて

主人
主人

土地の契約書類書いてきて。

主人
主人

住民票とか収入証明書用意して。

頼む事は一人前です。

面倒臭いの極み。

何でもかんでも家族で相談。家族で集合。

そのくせに、頼む時には一言で

主人
主人

やっといて

ふっざけんな。

甘やかした弊害とも言えるでしょう。

スポンサーリンク

昨日ブログで語っていた階段の照明。

なんだか無理っぽいです。

既に電気関係の打ち合わせも終わり、残るは着工を待つばかり。
最終仕様確認の時には

営業さん
営業さん

あとは変更ないですよね?!

と、念押しされていた事もありますし、図面と違ってしまうと後々面倒な事になるとチクリと刺されてしまっています。

でも、私としては変更したい気持ちがかなり強くなり、図面を確認したのですが二階への階段は壁を照らす照明だけしか付いておらず、天井には照明の図面が書かれていません。

せめて天井にダウンライトがあればダウンライト変更という小さな変更で済んだと思うのですが、ダウンライトも照明のON OFFのスイッチもありません。
壁に照明を設置しているだけで、その照明のスイッチしかありません。

ダメ元でお願いするか、相談するか迷う所でもあります。

こんな照明を階段の真ん中の天井に付けたいのです。

うぅ…

営業さんに相談するべきか。

スパーン!と

営業さん
営業さん

もう無理ですね

と言われるのだろうか。

言わない事には始まらない。

まだ間に合う事を祈りつつ、営業さんに相談してみようと思います。

もちろん、施主支給で取り付けのみをお願いすると思います。

営業さん
営業さん

まぁ…大丈夫ですよ

と言われるのか

営業さん
営業さん

もうスイッチコンセントは確定したので無理です

と言われるのか。

不安でいっぱいですが、言わない事には始まらない。

着手承諾後に、変更したらいくらかかるのか、変更は可能なのか後ほど営業さんに相談した上で結果は報告したいと思います。

着手承諾後の変更について一条工務店の対応の参考にもなるかもしれないですね。

 

明日は土地の決済になります。
日帰り温泉のチケット100枚はいつ貰えるんだろう。
今年中の期限ならば、ほぼ毎週数回行かないと無くならない気がする〜

 

ブログ村、微妙にやる気に繋がっているので是非ポチして下さ〜い

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ハウスメーカーのどこを選んだらいいか迷ったら間取りも一括請求、一括見積もりが出来るタウンライフ家づくりのサイトをお勧めします。私も一括請求しました。ハウスメーカーの比較検討の参考になると思います。

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました