スポンサーリンク

【家電のススメ】第一回は炊飯器から

お買い物
スポンサーリンク
.
choco10をフォローする

自分とこが買い替え時期なのもあり、炊飯器から行こうと思います。

私がまだ20代前半の頃。

炊飯器といえば1万円ちょいで買えるし高いのはいらないと思っておりました。

マイコン炊飯ジャーですね。

お米を美味しく炊く方法
●今のお米は精米技術が発達しているので昔のようにガシガシとがなくても大丈夫です。
●ザルに入れ、冷たいお水で白い水が出ないくらいにかき回せばOKです。
力を入れるとお米が割れます。
●しっかりお水の分量をはかること。
●すぐに炊かず、30分でも良いのでお水に浸水させる事。
●一番のポイントは高温で炊く事。

それでは高温で炊く事をポイントに炊飯器のご説明をしていきますね。

マイコン炊飯ジャー

釜の底で発生させた熱を全体に伝えることでお米を炊きます。
拘らない人が少量炊く分には良いかもしれませんが、一升炊きの炊飯器で朝4合炊いて夕飯まで保温しているとお米が乾きます。
保温には適しておりません。
よく夜まで保温していたらお米の表面が乾いて硬くなってる!というのはこちらです。

IH炊飯器

内釜自体を発熱させるのがIH炊飯器。底部だけでなく側面にもIHコイルが付いており、マイコン炊飯ジャーよりは高温で炊く事が出来ます。
凹←釜の側面と底にIHコイルが付きます。

真空IH炊飯器

その名の通り、炊飯器の窯の中を真空にします。
炊く時にも真空にさせる機種もあり、お米の旨味成分UP。
1番の特徴としては、保温が優秀
マイコン炊飯ジャーでカピカピのお米を体験した方は確実に感動します。前日の夜炊いて翌日の夜まで経過してもお米が黄ばんだりしていません。
マイナス面としては、炊飯している時と保温している時、予約炊飯中に時々空気を抜く為の真空にさせる音が携帯のバイブ音みたいな感じで聞こえます。
場所によってはうるさいです。

圧力IH

炊飯器の蓋を開けると蓋裏に圧力鍋に付いている丸い圧力ピンが付いています。
圧力鍋と同じ構造でIH炊飯器よりも、より高温で炊く事が可能です。
Panasonicの圧力IHは一部の下位機種を除けば蓋裏にもIHコイルが付いており全方向から熱を伝えます。
ガスで炊くご飯が美味しいのは言うまでもありませんが、炊飯器のお手軽さはありませんし保温も出来ません。よりガスで炊くに近い状態まで高温で炊く事が出来るのは圧力IH。

スポンサーリンク

さて、言うまでもなく圧力IHが美味しく炊けるというのは理解出来ると思います。
しかしながら、圧力IHを選ぼう!となった時にこれまた種類が沢山ある。
お値段もピンキリ。

IHの構造も蓋裏にもIHが付いている物、加圧と減圧を繰り返しお米を踊らせる物(踊り炊き)炊飯器の下部に3つのリング状のIHを付けてより火力に近くしお米を炎のゆらぎに近く炊く(炎舞炊き)等も。

火力の次に重要なのは

そうです…。釜です…。
機種によっては釜だけで数万円する物も。
火力の次に重要なのは釜。

鉄、アルミ、炭。
ダイヤモンドコーティングなんかもあります。
土鍋やかまど釜は熱を伝えやすくより高温で炊く事が出来ます。

前述でも述べた通り、高温で炊くのが美味しく炊けるポイント。

と言う事は、熱伝導率の良い物が美味しく炊けるのです。
アルミは熱伝導率が悪いです。
なので、少しでも安く熱伝導率が良い釜にしようと多層釜があります。
熱伝導率の良い素材と発熱効果がある素材を組み合わせ、より良い釜にしようとしたのが多層釜。しかし多層にした分重さがあります。

更に重いのはMITSUBISHIさんの炭釜。
手作りの炭釜を売りにしていますが、若干脆さが気になります。
鉄の釜もあります。重いです。

釜の保証も通常3年ですが、6年保証しますよというメーカーさんもあるので要チェックです。

圧力IHの中でもスチーム機能が付いている機種もあります。
またまたPanasonicです。
お米をスチームでコーティングして炊く。もちろん保温もしっとりで優秀です。
はい…8万円超えです。
しかもスチームの為の水を入れる部分があり、圧力IHの蓋裏を外して洗う時に面倒なのに加えて、たまに水入れる部分も洗わなくちゃいけない。そして高い。

お米を炊くのに求める基準

①適度に美味しく炊ければいい。
②保温しないからスチームとかいらない。
③朝炊いて夜まで保温しても美味しく保温出来るのが良い。
④毎日食べる物だから美味しく炊ける物が良い。
⑤10万円近いのは無理だけど美味しく炊けるのがいい。

①の方はマイコン以外でIH炊飯器で良いと思います。もしくは圧力IHで内釜が多層を選ぶと良いと思います。安いです。
②の方は保温しないのならいっそ圧力鍋でいいのでは…と言いたいところです。ガスの火面倒だし!という方は電気圧力鍋という手も。
③スチーム機能が付いた機種、もしくは真空IHをオススメします。HITACHIさんの「ふっくら御膳」等はスチーム付いていますので真空よりは劣るものの保温は優秀です。お値段もお手頃。
④高級炊飯器買って下さい(笑)銘柄炊き分け機能も付いています。高級釜を使った炎舞炊きとか踊り炊きですよお客様。
⑤一番多いお客様ですね。5.5合炊きで4〜5万円。圧力IHで高級炊飯器に近く「踊り炊き」が付いている機能もその価格で買えます。広告の品や期間限定セールでは3万円台になる事も。

炊飯器に関しては、より美味しく炊けるのは火力。
熱を伝える釜。

この2つがポイントとなります。

ここでワンポイント

何気に気にしないお客様が多いのですが、炊飯器のお掃除面倒じゃないですか?
蓋を閉めようと思ったらご飯粒が落ちていて閉められなかった、隙間にご飯粒のカスが落ちて面倒。

こんなタイプの炊飯器をお使いではないでしょうか??
このタイプは蓋を開けるとリモコン(操作部分)と内釜の間に段差があると思います。

 

蓋に操作するリモコンがある場合は開けると中がフラットになっています。

良い商材無かったので私の8年使用しているオンボロ炊飯器画像で失礼します。

ご飯粒が落ちても、毎日拭いても簡単です。
圧力IHは蓋裏を外した時に圧力の丸いピンもあり掃除面倒なので、本体くらいは簡単にお掃除したいものです。

新製品がどんどん発売されますので、型落ちで良いと思います。
発売当初のお値段を調べ、半額まで下がっているのは「買い」だと思って良いと思います。

美味しいお米ライフを❤︎

※私はダイエットの為にお米断ちしておりますが(ボソッ)

ブログ村、微妙にやる気に繋がっているので是非ポチして下さ〜い

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ハウスメーカーのどこを選んだらいいか迷ったら間取りも一括請求、一括見積もりが出来るタウンライフ家づくりのサイトをお勧めします。私も一括請求しました。ハウスメーカーの比較検討の参考になると思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました